Special
さっぽろ見聞録2011年1月後半分のお話は・・・

J:COM札幌
さっぽろ見聞録2011年1月後半分の放送(1月16日~1月31日)は、
『札幌の歴史 月寒』です。

今回ご紹介するのは、つきさっぷ郷土資料館。
この撮影の日は、冬期間は通常閉館しているのですが、特別に開けて頂き撮影を行いました。
(開館期間4月~11月)

この、郷土資料館は、昭和16年に旧北部軍司令官官邸として建築されました。
とても素晴らしい洋館です。

入ってすぐの展示室には、長い年表があり、月寒の歴史を知る事が出来ます。
航空写真で時代の流れを感じたり、農機具があったり…
当時の競輪場が月寒にあった頃の写真には驚きました。

軍隊コーナーの展示品の多さにも驚かれることでしょう。

是非、雪が溶けたら、また訪れたい場所になりました。

今回は館長さん、副館長さんに案内していただきました。

ここからは、余談ですが、
月寒あんぱんさんに行った時、黒胡麻あんの月寒あんぱんを買いました。美味しかったんです~!胡麻好きにはたまりませんでした。ちょっとクセになりました。ふふ。

この番組は、JCOM札幌に加入している方でしたら、無料で見る事が出来ます。
(2010年12月16日~12月31日)
放送期間を過ぎると、インターネットでも番組を見れます。
さっぽろ見聞録で検索してくださいませ。

◆放送期間 2011年1月16日~31日放送
◆放送時間 月曜日~金曜日は、13:00~、22:30~
         土曜日と日曜日は、13:10~、22:40~

一覧へ